剣の王国

剣の王国
yoruhahi
むかしむかし、つるぎの王国と呼ばれたところに三人の魔女がいました。一番目の魔女はその美貌から王様に見初められ、お后様になりました。二番目の魔女はその聡明さを人の為に活かし、三番目の魔女は美も智も二人の魔女には及びませんでしたが、優秀な弟子をとりました。一番目の魔女の命により、師匠である三番目の魔女を殺された弟子のアルフレドは復讐を誓う。
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする