ど庶民の私、実は転生者でした

ど庶民の私、実は転生者でした
作者:安芸緒(漫画) 吉野屋桜子 (原作) えびすし(キャラクター原案)


庶民の父と末端貴族の母の間に生まれた私・フィアラ。
幼い頃から家では家政婦扱いで、母は妹を溺愛しており、勉強を頑張っても進学させてもらえず――。
「ならこんな家、出ていってやる……!!」
家を出て、王都を目指して旅する途中、ひとりの魔術師・ザクと出会い、私の人生が一変する。

この漫画をニコニコ静画で読む

関連商品をAmazonで見る

関連商品をRakutenブックスで見る

amazon広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする