底辺領主の勘違い英雄譚

底辺領主の勘違い英雄譚
ぱらボら/馬路まんじ/ファルまろ
世界中から忌み嫌われる底辺領地ベイバロン。若くして領主をやらされる羽目になったリゼは、犯罪者や異教徒だらけの領民に殺されないため、ある決心をする――「俺は領民に、媚びへつらって生き延びる!!!」何と貴族ら特権階級にのみ許された“回復魔法”を平民に惜しみなく使い、媚びを売りまくって、荒くれ者たちに認めてもらうことにしたのだ!すると図らずも、領民たちの好感度がみるみる上がっていき――!?保身の行動が勘違いされまくり!? 浅慮すぎる領主が紡ぐ英雄譚、開幕!
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする