ルカ少年のバチカン日記

ルカ少年のバチカン日記
橘 いくに


世界最小の国家・バチカン市国で働く主人公・ルカ。早く大人の仲間入りをしたいと望む彼は、正に明日、18歳の誕生日を迎えようとしていた。そんなルカの前に、一人の男が現れて…。関西在住の俊英、特別読切作品にて再び登場。

関連商品をRakutenブックスで見る

フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする