あやめ先輩は僕とヒミツの契約を

あやめ先輩は僕とヒミツの契約を
蛇足せんたろう


ごく普通の高校生・三ツ矢大樹は、学校帰りに傷だらけの女の子を見つける。
よくみると動物の耳が生えている彼女は、大樹の耳を舐めると、立ち去っていった。
夢だったんじゃないか、と考え始めた大樹のもとに、桜神あやめが現れて――!?

大樹の耳が持つ力を伝えたあやめは、彼を巻き込んだ責任を感じ、なんとしても守るべく絶対従属の誓いを提案するのだった。、

この漫画をWEBコミックガンマぷらす(2020/6/26連載開始)で読む

関連商品をRakutenブックスで見る

フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする