友達の姉ちゃんと懐あそび

友達の姉ちゃんと懐あそび
栗原和明


平成が終わり、令和になったその日、普通の サラリーマン・春日は懐かしい記憶を思い出していた。
小学生の頃に遊んだ友達や家族、そして…アンニュイな雰囲気を漂わせたOLで 友達の姉・真由。 1999年の夏、春日は真由と二人きりでずっと遊でいた。友達には内緒でお酒の蓋を回したり、川遊びをしたり、時には…誰にも言えないことをしていたり。ミステリアスだけど、お茶目で可愛らしいお姉さんにドキドキさせられ、いつしか彼女のことを…。
これは回想録。輝かしく色あせない、 甘酸っぱくて少しエッチな一夏の青春――。

この漫画をニコニコ静画(2020/6/27連載開始)で読む

この漫画をWEBコミックガンマぷらす(2020/5/29連載開始)で読む

関連商品をRakutenブックスで見る

フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする