八乙女の心の中の俺がヤバイ件

八乙女の心の中の俺がヤバイ件
もゆる
八乙女の心の中の俺がヤバイ件
クラスの嫌われ者・相田は生まれつき”人の心が読める”能力を持っている。 「他人の心が読めたところで、嫌われてることがハッキリ分かるだけ…」そう思って暮らしていたが、ある日、クラス委員で高嶺の花の八乙女の心を読んでしまい…。彼女の心の中は相田とのむっつりスケベな妄想でいっぱいだった! 「や、八乙女の心の中の俺、エロ過ぎないか…!?」

関連商品をRakutenブックスで見る

フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする