マシラ ―殺戮の村―

マシラ ―殺戮の村―
内水融

バスと電車を乗り継ぎ、12年ぶりに訪れた 磨白村(ましらむら)。 閉ざされた村で、白髪の少年・庵(いおり)は 予期せぬ事態に巻き込まれる。 幼い頃のトラウマが蘇り、 ふたたび惨劇が幕を開けーー。

この漫画をマンガクロス(4/1連載開始)で読む

関連商品をRakutenブックスで見る

フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする